スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さだまさし 行政批判の裏側

さだまさしがなんと文化行政を批判した
そうですね。「バカモノ」と。
それもそのはず、加山雄三や松山千春といった
アーティストの多くが憧れ、そしてお世話に
なった東京厚生年金会館が閉鎖することに
なったからだそうだ。

東京厚生年金会館はフォークソング世代にとっては
今の若者アーティストがもつ武道館の
ようなものだったけど、自分達の意見も
聞かずに閉鎖されてしまうことに さだまさし は
怒りを感じずにはいられなかったんでしょうね。

私にとって東京厚生年金会館のようなものは
ないのかな?と思いつつ、よく考えると
さいたま市スーパーアリーナがそれにあたるのかな?
でも私はそこを利用したことがないから
あんまり閉鎖されても寂しいとは思わないし…
たぶんテレビがなくなったら寂しいと思うのは
確かだよね(笑
スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ
フリーエリア
楽天情報

【プライバシーポリシー】
このサイトで紹介している一部 画像、テキストは楽天から掲載しています。こちらの画像、テキスト をクリックすると楽天サイトに切り替わりますので、ご注意ください。

楽天ウェブサービスセンター

フレンドサイト
内臓脂肪レベルの測定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。